« 天の川 | トップページ | 朝焼けで天の川 »

2009年7月 6日 (月)

新しいアニメを… その1

いろいろ始まっているのに、全然新しいの見てないなぁ。ま、家庭的問題があるんだけどね とりあえず、今日見たもの~。



「懺・絶望先生」

あー、神谷さんの語りを聞くと幸せだ。やっぱり絶望先生は素晴らしい。今だにこんなものをアニメ化していいものかと思わなくもないのだが…3期目ってことはやはり人気があるのだろう。喜ばしい限りです。原作の続きが欲しい今日この頃(実は5巻までしかもってない)
元々女の子が多いお話だから私的には神谷浩史を愛でる番組なのだが、初回なのにもかかわらず多くの男性キャラが登場して非常に喜ばしい。一旧(杉田)、景(子安さん)、久藤くん(大宙)…あ、臼井君(上田さん)も。
そういえば初回のせいか、女の子たちも相当いっぱい出てきました。名前付きで。あれ?アニメに三珠ちゃんって出てたんだっけ…記憶に残ってない(汗)1・2期を見直すべきか?
それから、絶望先生えかき歌…ゆうちゃんやばいよ、それは。さすが画伯と言えなくもないが、歌までやばかった。面白さの余り、兄貴に見せようと心に決めたわ。逆にゴトゥーザ様上手すぎっ。
今回のOPはラップ調だなぁ。あれじゃ歌えない。でも、EDはいい感じっす。ふふふ。歌うぞ~。歌わせろってば!


「うみねこのなく頃に」

「ひぐらしのなく頃に」と同じ所が作ったゲーム原作らしいです。「ひぐらし~」は途中で挫折した記憶があるので、これはどうだろうと思っていたら、全然世界観が違うみたいでした。一応推理物らしいので、いけるか?
初回を見た感想としては人が多過ぎ(笑)キャラクター紹介とともに系図も書きやがれって感じです。だって…私、おバカなんだもん。あんなに把握できないやい!とにかく親族&使用人だらけなんだわ。
多分メインは戦人で話が進むんだろう。小野Dがかわいい感じでカッ飛ばしてるのが印象的でした。それから譲治の鈴は逆に落ち着いたお兄さんキャラ。まあ、毎週この二人の声が聞けるなら見てもいいかな?
とりあえず、推理はできない展開とのこと。それを楽しめればいいのかなぁ?きっと、いっぱい人が死ぬんだろうな…。

|

« 天の川 | トップページ | 朝焼けで天の川 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。